先輩たちのキャリアパスCareer Path

PERSON
 

中島 健登NAKAJIMA TAKETO

営業部 係長
2007年入社/入社13年目

Career Path 02

これまでの経歴

大阪産業大学人間環境学部を卒業後、2007年東産業へ入社。
入社後2年目までは現在の管路土木課へ配属され、埋設管の清掃調査更生の仕事に従事。
3年目からは営業部へ異動し現在に至る。

キャリアストーリー
Career story

技術職(管路土木)
営業職

Turning Point 01 現場での経験

まず現場での経験です。
入社後、配属された管路土木課では埋設管路の清掃調査更生の現場を経験し、見えないところこそこだわってきれいにしたり、隅々まで点検する姿勢を学びました。
また、現場は危険と隣り合わせです。
労働災害が出ては、業務が完了しても意味がありません。常に安全管理を徹底し、業務を遂行しました。

Turning Point 02 現場から営業部へ

現場職で入社したので、当時の営業部長から声をかけていただいた際は、正直悩みました。
現場職を追究したい思いもありましが、声をかけていただけたことに感謝し、チャレンジしようと思って営業への異動を決めました。
異動当初は、営業ノウハウが身につくまで苦労しましたが、現場から得た経験を活かし、営業先でも現場上がりの営業マンとして様々な提案を行いました。今でもお客様の課題をどのようにするべきか、現場の意見とすり合わせながら、解決に向けて調整を行っています。

Turning Point 03 初めての目標達成

営業を初めて2年は成果が上がらず、目標を下回る苦しい日々が続きました。
しかし3年目に初めて年間目標を達成することができ、1日に1cmずつでも成長できるよう継続したことが結果となり花開いた瞬間でありました。また、目標達成した際にこれまでの頑張りも認められ、社員表彰も受けることができました。

これからの未来ビジョン

現在は営業として数字目標を追いかける日々ですが、いつか私も部下をもち、部下の育成に力を注ぎたいです。
自分の持っているものを周りに伝えていくことは非常に難しい面があります。
しかし伝え方次第ではその受け手側の方の人生を変える力があると信じています。
今はまだ伝えきる力は弱いかもしれませんが日々努力しスキルアップしていきたいと考えているので、部下をもつまでには上司力を磨いていきたいと思います。

メッセージ

学生の皆さんは、期待と不安をもって就職活動にチャレンジしていることと思います。
つらいことも多いかと存じますが是非活動を継続していってほしいと思います。
継続すれば必ず花開く瞬間があります。