東産業

東産業

人事担当ブログ

表彰旅行に行ってきました‼‼(一日目)

こんにちは!秘書の吉田です。
今回の人事ブログは表彰旅行について発信いたします。

当社では、年間を通じて会社への貢献度が高い社員に対して
社内表彰制度を設けております。

 

第54期通期表彰者として7名の社員が選ばれ、毎年この時期になると表彰者に
2泊3日の「表彰旅行」が贈られています。

 

「人は宝」という社長の想い、人を大切にする考えをこの旅を通して感じてもらえるよう
旅名を「Treasure of the Award 2019」とネーミングしました。
コンセプト(テーマ)は「想いの共感」。
招かれる旅行ではなく、社長と一緒に過ごし、
メンバー間との時間を大切にするための参加型のプログラムを用意!

 

今年の表彰旅行の行先は…一度は行っておきたい場所…
Boys, be ambitious!!「北海道」!
地元四日市とは違い、土地の広さや規模の大きさに驚きを感じつつ、
長い移動時間に揺られ…
まず一行が向かったのが大地・自然を感じ、馬との触れ合いができる
「ノーザンホースパーク」へ。
快晴の中一人ひとりが馬に跨り乗馬体験をしました。

乗馬中に見える景色はまた格別。
お礼に撫でさせてもらいましたが引き締まった筋肉が魅力でした。

お昼はジンギスカンを全員で食べ、社長がアイスを振る舞ってくださる場面も…

その次に向かったのは羊ヶ丘展望台。
  
クラーク博士像をバックに記念撮影!
サービス精神旺盛なメンバーがかぶり物を手に取り、ポージング♪
前方には北海道ドームが見え、大志に誓いを立てるメンバーもいました。

その他にも広大な敷地を誇る日本を代表する大学の一つ「北海道大学」に赴き、
緑が眩しいくらいキラキラする景色を堪能。
広大なキャンパスで勉学に励んでいる学生の皆さんをみているとクラーク博士が
残した有名な言葉「少年よ、大志を抱け」この精神が受け継がれているんだと感じました。

一日目の夕食に選んだ場所は、札幌市内が一望できるレストラン「ふしみグリエ」
にて道産の食材を中心に幸せなひと時を過ごしました。

知らないうちに窓から見える景色が夜景へと変わっていて、
うっとり外を眺めてしまうほど・・・

特別な仲間で過ごすには最高のシチュエーションであっという間に
旅行一日目を終えました。

表彰旅行 2日目に続く…