東産業

東産業

人事担当ブログ

浄化槽管理士試験まで…あと1ヵ月!

若森「浄化槽管理士試験まであと残り約1か月になりました!

皆さん、勉強はどうでしょうか?」

 

水谷「コツコツと勉強を進めていてはいましたが、やはり難しいと感じています…!

法律に工事関連、浄化槽の仕組みなど…とにかく内容が濃い!」

佐川「だけど、先輩方が中心でやっている『浄化槽管理士プロジェクト』

本格的に始まり、自分だけではなかなか分かりにくい部分を

教えてもらえるようになったので勉強が捗っています!」

 

水谷「そうですね!プロジェクトでは資格を持っている先輩社員の方が

中心となって、業務終了後に勉強会や自作の試験対策問題のテストで

理解度を確認しながら講義を進めてくれるので、

着実に自分の力になっているのをひしひしと感じます!」

 

若森「私も色々対策をしていますが、やはり暗記する部分と応用部分があり、

プロジェクトでの問題がとても勉強の助けになっています!

お二人は浄化槽管理士プロジェクトに助けられているところはありますか?」

 

佐川「私の場合は、元々浄化槽管理士資格は、普段の生活で直接関わることの

ない専門的なことに関する資格のため、

試験対策や勉強の仕方がわかりませんでした。

初めて学ぶ知識ということもあり、何から手を付けたらいいのか、

そもそも自分が何を理解できていないのかすら分かっていない

状態からのスタートだったのですが、

プロジェクトメンバーの先輩のおかげで勉強の進め方や

対策が分かってきました!

浄化槽管理士に関する勉強をすぐに始めるわけではなく、

理解するのに必要な基礎テストの勉強を行うなど、

段階的な勉強方法でプロジェクトを進めてくれているので、

とてもやりやすいです!

 

若森「最初に基礎テストの合格期限が決まっていたのは驚きました!

私も勉強しましたが、浄化槽の役割を自分の言葉で説明せよ!

と言われ、とても苦戦しました…。」

 

水谷「僕もどうしてそれが必要なの?と聞かれて、戸惑ってしまいました。

この資格は、過去問を解くだけではダメなんだと

すごく教えられました!!

 

僕自身は暗記があまり得意ではないので、

浄化槽管理士試験の問題でも特に浄化槽法などの

法律に関する問題が苦手です…。

そのため、今はプロジェクトの先輩方に作成していただいた

暗記科目の問題集7項目を週一の間隔で解いて覚えられるように

頑張っています!

後、ネットで暗記をする際には青いペンで書くと集中力が

上がって覚えやすくなるという記事を見ました!!

そのため、試験までの残りの期間は青色のペンで書いて書いてを

繰り返して本番までには法律関係の問題を完璧にしたいと思います!!

 

若森「週一で行われる暗記集は項目が多いから一つでも早く合格しないと

大変ですよね!私も一刻も早く覚えられるように勉強中です!」

佐川「暗記集、頑張って合格しましょう…!青ペンにそんな効果があるんですね!

私も今後から青ペンを使ってみようかな…」

 

若森「私はやはり去年の問題を解いたことで自身の実力を知りましたね…!

何回か過去問を解いていますが、『あぁ!ここ前過去問で出てきてた!』

『この単語はいったい何?』と分からない所がいくつも出てきました。

今の自分の実力が分かり、より暗記集や過去問を頑張らなきゃ!!

とやる気が出てきました。うーん、頑張るぞ!」

 

佐川「あれは結構堪えましたね。もっと頑張らなきゃいけないな…!」

水谷「やはり暗記をしても、本番で出てこなきゃ意味ないですもんね。

後、約一か月。やる事はいっぱいあります!

大変でしょうけど、頑張りましょう!」

佐川若森「おー!」